熊本市私立幼稚園・認定こども園協会について


熊本市私立幼稚園・認定こども園協会は、熊本市にある私立幼稚園・認定こども園が加盟する団体です。
協会加盟園の相互の提携協力によって、幼児教育・保育の充実振興を目指し、事業の展開を図っています。

理念

 保護者・地域・行政・施設など、子ども・子育てに関わる全員と連携・協力し、子どもたちのすこやかな成長とより良い教育・保育・子育て環境を実現し、熊本市ならではの誇れる子育て文化を築く。

方針

 @熊本市の子ども・保護者・地域のために、保護者・行政・施設など、関係者全員が協力し、さらに幼 稚園・認定こども園が力を発揮することで、共通の願いである子ども・子育ての環境・文化の一層の 向上を目指す。
A高い公共性を担保しつつ、教育・保育の質の向上のため、根拠を提示し、提案できる会を目指す。
B継続可能な協会運営を目指す。


平成29年度事業予定役員名簿委員会特別部会

平成29年4月1日更新

■ 平成29年度 事業予定

  事業名 開催日 会場
1 第1回定期総会、第1回設置者・園長会
(情報交換会・歓迎会)
4/24(月) 熊本ホテルキャッスル
2 第1回 主任会 5/12(金) サンアイ水前寺ビル会議室
3 設置者・園長研修会
(情報交換昼食会)
6/12(月) 鶴屋カーネーションサロン
第1回教師研修会 6/23(金) 西日本シティ銀行セミナールーム
5 「おてもやん総おどり」練習 7/28(金) マリア幼稚園
6 火の国まつり「おてもやん総おどり」 8/5(土) 熊本市街地
7 親子であそぼう!夏休みキッズフェスタ 8/22(火)
※8/21(月)準備日
くまもと県民交流館パレア
8 第2回教師研修会 11/25(土) 立田山自然公園
9 公開保育(平日・土曜保育、夏季保育) 6月〜12月 公開保育園会場(9園)
10 第2回 設置者・園長会
(情報交換会・新年会)
H30 1/11(木) 熊本ホテルキャッスル
11 第36回 教職員研修大会(式典・研修会) H30 1/27(土) 森都心プラザ プラザホール
12 第2回 主任会 H30 2/ 9(金) サンアイ水前寺ビル会議室
13 第2回 定期総会、第3回 設置者・園長会 H30 3/ 9(金)  西日本シティ銀行セミナールーム
 ***その他***
●監査・理事会 年12回程度実施
●次世代会(がまだす会) 適宜実施
●各委員会活動 適宜実施
●求人に関する活動 適宜実施
●渉外活動 適宜実施
●政令指定都市私立幼稚園団体協議会主催事業への参加【大会・次世代大会・運営委員会・理事会 等】
  ※政令私幼協担当者 理事…伊藤 運営委員…田中 事務局…徳山(事務局) 

 

■ 平成29〜30年度 役員名簿

役 職 名 氏  名 (園 名)
会 長 伊藤  大介 (幼保連携型認定こども園第二幼稚園)
副会長 吉岡  友章 (ときわ幼稚園)
副会長 田上 きみ子 (マリア幼稚園)
副会長 鷲山  恵真 (幼保連携型認定こども園恵水幼稚園)
理 事 角  成一郎 (暁幼稚園)
理 事 亀井 万紀子 (武蔵ケ丘幼稚園)
理 事 山ア かおる (幼保連携型認定こども園めぐみ幼稚園)
理 事 田中  浩弥 (力合幼稚園)
監 事 米澤  静江 (幼保連携型認定こども園城北幼稚園)
監 事 坂本   公 (幼保連携型認定こども園くるみ幼稚園)

 

■ 平成29〜30年度 常任委員会

委員会
総 務 ・ 広 報
研 修
渉 外
委 員 長 角(暁) 亀井(武蔵ケ丘) 山ア(めぐみ)
副委員長 井上(九音・九音京塚) 中野(九学みどり) 田中(力合)
委  員
  • 中山(高平)
  • 森(王栄)
  • 米田(西部音楽)
  • 滝川(亀の子)
  • 尾田(ルーテル)
  • 竹内(東海大かもめ)
  • 有藤(ルンビニー)
  • 上村(立田)
  • 村上(聖母)
  • 嶋田(わかくさ)

※( )内は園名

総務・広報

★広く社会一般の利益のため、会員の情報交換、交流、結束を図る。

  • 共通の判断基準のもと、活発な意見交換を通して、会員全体が一丸となって行動できるよう事業を計画する。
  • 幼児教育・保育において重要な役割を持つ私立幼稚園・認定こども園などが、様々な事業を通してより良い幼児教育・保育・子育て環境の実現のため結束することを目指す。
  • 広く社会一般のために幼児教育・保育・子育て環境の実現のため結束することを目指す。

★自ら判断・行動するために必要になるであろう情報の提供・発信や協会の公共性を担保するための十分な情報公開を行う。

  • 広く社会に向けて情報を開示する。
  • 施設利用者、利用希望者、就職希望者へ向けて情報発信を行う。
  • 様々な事業活動を通して、協会加盟園への敏速な情報提供・報告を行う。

研修

★教育基本法、学校教育法、認定こども園法などの法律、幼稚園教育要領、幼保連携型認定こども園教育・保育要領などを踏まえつつ、地域などに応じた特色ある教育・保育を実践できる教育・保育力の育成と各種評価に耐えうる客観性、専門性の向上を図る。

  • 客観的な評価に絶え得る幼児教育・保育についての知識や理解力を深めるため、より専門性の高い研修活動を目指す。
  • 小学校の教師や教育委員会などとの意見交換会や合同の研究の機会などを設け、連携することで余事教育・保育と小学校教育との円滑な接続を図る。
  • 保護者や地域と共に学んだり、情報共有・意見交換をしたりすることで、連携して豊かな子どもの生活や子育てを支援できる体制を目指す。
  • 教諭・保育士・保育教諭などの専門性を高め、キャリアアップを図り、各分野又は総合的なリーダーの育成を目指す。

渉外

★子どもを中心に、保護者・地域のために、熊本市における、よりよい子ども・子育ての環境を目指し、その共通の願い・目的を達成するため、保護者・地域・行政・議員・関係団体などとの意見交換や協力、それらに向けての情報提供・提案・支援を行う。

  • 真に子どもの事を第一に考える幼稚園・認定こども園の集まりである協会という自覚と信念のものとに行動する。
  • 各種団体との情報交換など、連携を図る。
  • 保護者をはじめ、関係各所への情報提供を行う。
  • 利用者の意見を発信するための支援を行う。
  • 災害時保育ボランティアの体制を構築し運用する。

人材確保支援事業調査研究実行委員会

★幼児教育・保育の質の維持・向上、待機児童の解消へ向けて、資格・免許取得予定の学生の幼稚園・保育所・認定こども園などへの就職率を上げ、潜在幼稚園教諭・保育士などの掘り起しをし、自治体や団体の規模や財源にとらわれず、広く各園や近隣地域へ普及されるよう、人、時間、経費を可能な限りかけずに誰もが実施しやすい効率の良い事業を計画する。

  • 新規採用の促進。
  • 離職者の再就職促進・定着促進。
  • マッチング体制の構築。
  • 事業の評価。

 

■ 平成29年度 特別部会

がまだす会
キッズフェスタ実行委員会
代表者 吉岡 裕晃 亀井 万紀子
構成員 登録制
※協会会員で、私立幼稚園・認定こど も園の未来を考えている者。
 年齢、経験、役職不問。
■米澤(城北)
 ■出田(熊本音楽)
 ■高森(ゆたか)
 ■中村(第二さくら)

 

↑ページの先頭へ↑

HOME